2022年もありがとうございました!

あっという間に2022年も本日最後となりました。

毎年発表される京都・清水寺の「今年の漢字」今回は「戦」でしたね!

未だ終わることのないロシアのウクライナ侵攻、ワールドカップの日本選手の熱い戦い、円安による物価の高騰で各種メーカーさんとの値上げ交渉の戦い(笑)など様々な「戦」がありました。

皆さんはどんな漢字が思い浮かぶ一年だったでしょうか?

私自身が考える今年の漢字は、始動の「始」です。

昨年1月に個人事業から法人化し、今年8月夫である現社長へ代表交代。

10月には「株式会社カナガタベース」へと社名変更し、そして同月Twitterを始めました!

設備の方も工場内にエアコンを設置し、ワイヤ放電加工機、マシニングの導入など、

まさに怒涛の如く様々なことが、しかも下半期に一斉に始まった1年だったと思います。

ヨメ

結構大変でした(笑)

忙しい一年の中で改めて思うのは「会社」って色んな人たちの支えで成り立っているということ。

そのことを忘れておごり高ぶった態度で人に接している人は、周りから人がポツリポツリと離れていっているような気がします。

内部・外部関わらず、「株式会社カナガタベース」に関わっていただいた全ての方たちに感謝し、

ホームページの冒頭にあるように、

「さあ、始めよう。 新たな会社作りを。 そして、進化を。」

を目標に2023年も進化し続けていきたいと思います!

目次